スタッキング シェルフ


シェルフ.com
トップ > シェルフ選びの参考情報 >
 
スタッキングタイプのシェルフでつくるオンリーワン空間




上に積み重ねたり、横に並べたり、スライドして使用したり……。まるで積み木のような感覚で、オリジナルのレイアウトを楽しむことができる――それが、スタッキング(積み重ね)タイプのシェルフです。配置を組み替えることも簡単なので、気分転換に部屋のイメージをガラッと変えることもできます。



ブロックシェルフでスタッキングを楽しもう!

スタッキングタイプのシェルフとして代表的なのが、ブロックシェルフ。大きいブロックと小さいブロックがセットになっているため、積み重ねるだけでなく小さなものを大きなものの中に組み込んでレイアウトすることも可能です。

ブロックシェルフは、「ミディアムライトブラウン」「スーパーライトブラウン」「マットブラック」「マットホワイト」といった豊富な色から選ぶことができます。お部屋に合わせて、またアイディアに合わせてコーディネートを楽しみましょう。




ブロックシェルフの面白い使い方

せっかくスタッキングできるのだから、その特徴を利用してブロックシェルフをユニークに使ってみませんか? ぜひ以下をヒントにしてください。

◎色を組み合わせる
豊富な色を楽しむなら、あえて異なる色のブロックを組み合わせる方法をおすすめします。たとえば、マットブラックとマットホワイトを組み合わせればシャープなイメージに。ミディアムライトブラウンとスーパーライトブラウンを組み合わせれば、柔らかなイメージを演出できます。あなただけのオリジナリティある組み合わせを考えてみるのも楽しいのではないでしょうか。

◎バラバラにして使う
一人暮らしのワンルームマンションなどは、オシャレな家具を設置したくてもスペースの問題でなかなか理想どおりにはいきません。そんなお部屋でも、ブロックシェルフならオシャレ+省スペースを実現できます。方法は簡単、あえてバラバラにして使うだけ。

たとえば、座卓くらいの高さに組み立てればノートパソコンなどを置ける収納+テーブルに。鏡を置いて鏡台の代わりに使うこともできます。スタッキング次第で独創的な使い方を見つけられることもブロックシェルフの魅力のひとつです。




ショップでもオシャレに活用できる!

スタッキングによって、まるでオブジェのような収納をつくりだせるブロックシェルフ。お部屋をオシャレに飾り立てるだけでなく、陳列棚として活用しているショップもたくさんあります。

雑貨屋さんやインテリアショップなど、オシャレな空間を演出しながら、しっかりディスプレイしたい場合などにはブロックシェルフがピッタリですよ。オリジナリティあふれるアーティスティックな空間をつくりたいという方は、ぜひお試しください!




「シェルフ選びの参考情報」一覧へ戻る >>




Copyright (C) シェルフ.com. All Rights Reserved.